患者様の声|大阪府和泉市・岸和田市で体の不調は黎明堂 中医鍼灸院グループ

患者様の声

患者様の声

M.M様 女性

2017.06.25

■どのような症状で治療に来られましたか?

最初は右足首の捻挫の治療で来ましたが、いつも身体がだるかったので鍼灸もお願いするようになりました。

■どのようにして、当院をお知りになりましたか?

娘に聞いて

■その後、症状はどのようになっていますか?

森田さんに通う前は、家のこととかでしんどいことがあるとすぐ倒れて寝込んでいましたが、しんどくても寝込むこともなくなり、 少し頑張りがきくようになりました。

M.M様 女性

■どのような症状で治療に来られましたか?

最初は右足首の捻挫の治療で来ましたが、いつも身体がだるかったので鍼灸もお願いするようになりました。

■どのようにして、当院をお知りになりましたか?

娘に聞いて

■その後、症状はどのようになっていますか?

森田さんに通う前は、家のこととかでしんどいことがあるとすぐ倒れて寝込んでいましたが、しんどくても寝込むこともなくなり、 少し頑張りがきくようになりました。


K.Y様 女性

■どのような症状で治療に来られましたか?

転倒が原因で、右胸打撲、頸部・腰部捻挫し、身動きが辛く毎日の生活に支障をきたしていました。

■どのようにして、当院をお知りになりましたか?

知人に聞いて

■その後、症状はどのようになっていますか?

毎日先生の真心のこもった治療により、1ヶ所、又1ヶ所と良くなり、最後の腰部も全治しました。 今は、左膝裏が回りが悪いので、治療中です。随分と良くなり正座も出来ます。

■その他

全治する迄約1年、楽しく通院出来たのも、先生、スタッフの方々のあたたかな心使い、楽しい雰囲気、すばらしい院と思います。 有難うございます。


H.S様 女性

■どのような症状で治療に来られましたか?

趣味のストリートダンスをしていて、膝の半月版損傷して以来、半年に1回ぐらいダンスはもちろん、正座・屈伸をするのが 痛くなっていて、ヒアルロン酸の注射を打ちに病院へ行っていて、整骨院にも行ってみようと思い行きました。

■どのようにして、当院をお知りになりましたか?

通りがかり。仕事の帰り道。

■その後、症状はどのようになっていますか?

定期的にケアをしていただいて、昔のように正座ができないほどに痛むことはなくなり、あの頃が嘘のように安定した状態です。

■その他

今まで痛くなると、なかなか痛みがとれるまで時間がかかっていたのに、ひだまり鍼灸整骨院に来てから、最初の1回目で魔法にかかった かのように膝の痛みがやわらぎ、軽くなりました。おかげさまで大好きなダンスを続けられています。 そして、体の治療はもちろんですが、スタッフの方の人柄も素晴らしく、いつも親身になってお話ししてくださって、心身ともに 癒されています。す。


Y.T様 女性

■どのような症状で治療に来られましたか?

疲労・コリン性じんましん・肩こり

■どのようにして、当院をお知りになりましたか?

家の近所だったから

■その後、症状はどのようになっていますか?

特に西洋医学では、治らないコリン性じんましんが治っています。もちろん疲労・肩こりも通院の度に改善されます。 本当に素晴らしい鍼灸整骨院に巡り合えて良かったです!

感謝しています!ありがとうございます!皆さんに教えてあげたいです。


M.M様 男性

■どのような症状で治療に来られましたか?

頚椎の手術後

■どのようにして、当院をお知りになりましたか?

最初は知人に聞いて。 この症状になる前から通院していました。(以前腰を痛めた時より)

■その後、症状はどのようになっていますか?

下半身不随で、歩行困難のため、通院して杖で歩行出来るようになりました。


H.T様 女性

■どのような症状で治療に来られましたか?

ひざに水がたまり、痛くて足が動かない状態でした。

■どのようにして、当院をお知りになりましたか?

家の近所だったから

■その後、症状はどのようになっていますか?

仕事はどうしても辞めたくなくて、治療しながら何とか頑張りました。 今は水もたまらなくなり、痛みもあまりありません。 とてもうれしいです。先生にはとても感謝しています。 ありがとうございました。 体調も整えてくださるので、これからも元気で長生きしたいと思います。


よくあるご質問

鍼って痛くないの?
使用する鍼は、髪の毛より細い鍼を使用していますので、鍼を刺す際の痛みはありません。
体質差や個人差を考慮したうえでツボを選択し、患者さんの体の状態によって長さや太さを使い分けています。
当院では、心地よく心身ともにリラックスして眠気さえ催し、子供でも喜んで治療を受けておられます。
また、使い捨ての鍼を使用しており、毎回新しい鍼を使用して治療していますので、感染症等の心配はありません。
お灸は熱くないの?
当院のお灸は火傷にならないよう、灸点紙というシールを皮膚に貼り、その上にお灸を据えています。
温かい刺激を与えるだけのお灸や一瞬ピリッと熱く感じる程度の心地のよい熱さで、大きさは米粒よりも小さなお灸を据えます。
鍼で感染することはないの?
心配ありません。 当院では使い捨ての鍼(ディスポ鍼)を使用しています。
この鍼は製造過程で滅菌処理が施され、完全に無菌状態です。 鍼を持つ手指とツボ周辺にも消毒しておりますので、ご安心下さい。
すぐに効果は出るの?
比較的、新しい病気ならばその場で、もしくは早く症状が消えます。
慢性化した症状の多くは、治療にも時間がかかり、その場で症状を取り除くことは難しくなってきます。
施術を受けた後、お風呂に入れるの?
直後でなければ問題ありません。1~2時間後であれば大丈夫です。
鍼灸治療をすることで安定させた「気血」が入浴する事で再び不安定になってしまうからです。
施術直後の運動も同じことが言えます。
また、施術を受ける直前にお風呂や激しい運動をすると、正しい「脈診」ができませんので、ご遠慮下さい。
生理中でも受けられる?
月経期間であっても受けられます。
症状によっては月経周期も参考にし、その時の体調に合わせた施術を行います。
当院では、生理痛がひどく、寝込むような方も鍼灸で症状が改善されており、鍼灸治療を続けることで、体質が改善され生理痛の出にくい身体にしていくこともできます。
効果があるのは“肩こり”や“腰痛”だけ?
東洋医学では体表面(筋肉、関節)の反応と内臓機能は密接に関わっていると考えます。
したがって、鍼灸の効果は内臓疾患にも及びます。
むしろ体表に現れる症状(例:肩こり、腰痛)は、体の内部の反応として捉えることが多く、内部の働きを正していくことが、結果として体表面にある症状の緩和へと繋がるのです。 ですから、鍼灸治療の施術範囲は多岐に渡ります。
一度、ご相談下さいませ。
鍼の数が多いほどよく効くの?
鍼の本数が多いほどよく効くというわけではありません。
むしろ、鍼の本数が少ない方が、再現性に富み、効果も集約されます。
これにより、効果判定もやりやすくなります。
しかし、本数が多ければ何が効いたのか判断しにくく、再現性が悪く、結果として効果判定もやりにくくなります。 施術の善し悪しは、決して鍼の本数で決まりません。 なぜその鍼をその「経穴(ツボ)」に刺したのか?という根拠で決まるのです。
当院では、よく患者さんに「剣山の上に手を置いてもそれほど痛くはありませんが、一本の鍼の上に手を置くと痛いでしょ?それだけそこに力が集約されているんですよ。」と言っています。
鍼はどれくらい深く刺すの?
浅い場合は数ミリです。深い場合は1、2センチ刺します。
もちろん、危険な部位には深く刺すことは絶対にしません。
鍼灸師は国家資格取得者であり、十分な解剖学の知識をもって施術にあたっていますので心配ありません。
鍼の先に薬がついているの?
薬はついていません。鍼をして痛みが治まると、このような質問をされる方がいらっしゃいます。
施術のあと、しびれたような感覚が残ったけど大丈夫?
鍼をしたところに「響き(ひびき)」という現象をあえて起こす技術(方法)があります。
響きは指圧などでも感じられます。
ツボを押した時、重だるく感じるような感覚です。
「痛気持ち良い感じ」とも言えるかもしれません。
鍼をすると指圧よりもシャープに響きを感じます。ツボを正確に刺激しているために起こる現象です。しびれた感じになることもあるので、「神経を傷つけたのではないか…」と心配される方がいらっしゃいますが、そのようなことは決してありません。 通常、響きはすぐに消えます。まれに数日間残ることがありますが、必ず消えますので問題ありません。
鍼で肺に穴が開いた人がいると聞きましたが大丈夫?
解剖学の知識がなく、胸や背中にでたらめに鍼をすれば、気胸(ききょう)になってしまいます。
当院の様に解剖学の知識のある鍼灸師が行えば、気胸が起こる心配はありません。
鍼灸が効く人と効かない人がいると聞きましたが…
症状にもよりますが、基本的には鍼灸は誰にでも効果があります。
当院では治療の精度と効果を上げる為に、きちんと時間を取って問診をし、患者さんの症状、そもそもの体の状態(体質)を丁寧に確認しております。
健康保険は使えるの?
健康保険の取り扱いはできます。
詳しくは、鍼灸保険の説明のページをお読みください。
小児鍼は何歳から対象年齢ですか?
対象年齢などは特になく、新生児であってもなんら心配はありません。 疳の虫や夜泣きなどには、よく効きますよ。
小児鍼はどんなことをするの?
ほとんどは「刺さない鍼」というのを使用します。
もちろん大人にも使用しますが、子供は大人よりも「気」の流れが良いため、鍼を刺さなくても充分、効くからです。

お問い合わせ

  • お問い合わせ1
  • お問い合わせ2